プロテクションフィルム

プロテクションフィルムとは?

プロテクションフィルムとは?

「ERUDO(エルド)」では、あなたの大切な愛車を守るために、プロテクションフィルムの施工を承っております。
プロテクションフィルムとは、車のボディやヘッドライトをキズや汚れから保護するために生まれたフィルムで、約4倍にも伸びる非常に優れた柔軟性と、とても高い透明度をあわせもった、高分子ポリウレタン素材でできています。
150ミクロンの厚さと柔軟性をもったフィルムに、外部からの衝撃を吸収する特殊な接着層を組み合わせることで、キズや汚れなど様々なトラブルからあなたの愛車を守ります。

ERUDOが選ばれる理由

ヘッドライトの黄ばみを長時間防ぐ

理由01:ヘッドライトの黄ばみを長時間防ぐ

黄ばみの最大の原因となる紫外線を、約93%以上カット

現在車のヘッドライトは、一般的にポリカーボネートというプラスチック樹脂から作られています。ポリカーボネートやヘッドライトを保護するために塗られているハードコート層は、紫外線によって変質し、黄ばみや曇りを発生させてしまいます。
プロテクションフィルムは、黄ばみや曇りの原因となる紫外線を約93%以上カットするため、施工することでヘッドライトの黄ばみを長時間防げます。

強靭フィルムでキズを防ぐ

理由02:強靭フィルムでキズを防ぐ

飛び石やキズによるダメージから防ぎます

ドライバーで刺しても破れないほどの強靭なフィルムを採用しており、走行中の飛び石やその他キズの原因となるダメージから車をしっかりと守ります。
走行速度200km/hを再現し、小石を飛ばした物理耐久テストでは、プロテクションフィルムを貼ったところとそうでないところで、キズの量や程度に歴然の差が見られました。

3層シートが輝きを持続

理由03:3層シートが輝きを持続

水垢など、蓄積する汚れを防ぎます

特殊製法でフッ素を含有したハードコート層を形成し、圧倒的な防汚性と美しい撥水性を実現した「汚染防止コート層」。伸縮性と対黄変性に特化し、150ミクロンの厚みで物理的なダメージを防ぐ「ポリウレタン樹脂150ミクロン」。ヘッドライトの基材である対ポリカーボネート、ハードコート塗装への適正を考慮した粘着性を採用した「アクリル系粘着層」。
これら3層を組み合わせたシートがあなたの愛車の輝きを持続させます。

撥水機能・自己修復機能搭載

理由04:撥水機能・自己修復機能搭載

フッ素による美しい撥水を持続

水をかけると、水玉になって撥水するため、雨の日でもしっかりと水を弾き、車の輝きを持続させます。
また、自己修復機能を搭載しており、小さいキズが付いた場合でもお湯やヒートガンで熱を加えることで、キズが自己修復されて艶が戻ります。

公正な検査機で高耐久を実証済

理由05:公正な検査機で
高耐久を実証済

フィルムの対候性・透明性を証明

ヘッドライトにプロテクションフィルムを貼り付けた状態と、プロテクションフィルムを貼り付けていない状態での光量比較や、耐熱性試験、耐油性試験、耐薬品性試験を行い、すべての試験でフィルム外観に異常は見られませんでした。
※2016年式ホンダフィットを使用
※下記表の数値は光量(カンデラ)を表し、数値が高いほど光量も高くなります
※ロービームの法規定は6,400カンデラ以上となります

光量比較 フィルム有り フィルム無し
計測開始時 15,100 14,700
1年後 13,800 12,300
2年後 14,100 10,800
3年後 12,800 9,600
耐熱性試験 80℃の環境で168時間
耐油性試験 ガソリンに30分間浸す
軽油に30分間浸す
耐薬品性試験 ワックスに30分間浸す
中性洗剤に30分間浸す
安心の車検対応

理由06:安心の車検対応
※透明フィルムのみ

道路交通法上の保安基準で定められている光量不足になる心配はありません

無色で高透明な無黄変ポリウレタンフィルムを使用しておりますので、車検の保安基準による光量試験において、問題なく車検に通る結果を得ています。

ウィンドウガラスの飛び石キズを防ぐ

STEKダイノフレックス

ドライバーやフロントガラスを外部の損傷から保護する高い衝撃抵抗性を発揮。
撥水性能で雨や雪を弾き、セルフヒーリング機能でワイパーなどから受ける摩耗を抑制しより安全な運転条件を提供します。

【仕様】

  1. Impact Resistant 高光学弾性ウレタン層を採用。過酷な道路状況からの予期せぬ損傷を防止し、フロントガラスの割れや飛散からドライバーを保護。
  2. Hydrophobic Hydrophobic top-coatingがフロントガラスの表面張力を低下させ、雨・雪・汚染物が付着しにくくなり、視認性を向上。
  3. Self-Healing 軽微な傷から自然に回復するセルフヒーリングの特性を持ち、自己治癒能力は氷点下環境でも維持。(STEK Automotiveによる-20°C/-4°Fの条件下テスト実証済)
  4. UV protection 99%の紫外線遮断性能を備えており、有害な紫外線による車内素材の退色・劣化やドライバー・同乗者の日焼けなどから防止。
  5. 熱形成不要の優れたインストール性。
STEKダイノフレックス

STEKダイノフレックスは、高価な(特にスマートドライブ/補助カメラおよびセンサー(ADAS)付き車両など)フロントガラスの交換リスクを
大幅に低減するのに役立ちます。光学的なクリアさによって、外観を損わず、自動運転システムに干渉することはありません。

料金案内

※画像クリックで料金表を拡大してご確認いただけます。

料金案内

カラーオプション(6色)

ERUDO プロテクションフィルム カラーオプション(6色)
料金案内

ヘッドライトカラーオプション(5色)

クリアフィルム

クリアフィルム

ライトゴールドスモーク

ライトゴールドスモーク

ゴールドスモーク

ゴールドスモーク

ブルースモーク

ブルースモーク

イエロー

イエロー

取り扱いメーカー

ERUDO

ERUDO

XPEL

XPEL

STEK

STEK

選べるカラーオプション

※オプションは上記掲載金から別途お見積もりが必要です。

プロテクションフィルム取引店舗

  • スーパーオートバックス湖南店
  • ポルシェセンター滋賀
  • メルセデスベンツ 彦根

自社ブランドは自社にて機械カットを承ります

機械カット
機械カット
機械カット

※画像は「458 Speciale Aフェラーリ」です。車種に合わせてカットをいたしますので、是非ご相談ください。

施工事例

※クリックで画像が拡大してご確認いただけます。

Contactお問い合わせ

ご依頼はお電話、お問い合わせフォーム
より承っております。

お問い合わせ先 
ERUDO(エルド)

TEL 0748-43-1198

FAX 0748-43-1301

営業時間 10:00~19:00
定休日 日曜日

お問い合わせフォーム